HOME >  他のムダ毛処理方法 >  カミソリ

脱毛クリーム以外のムダ毛処理方法

カミソリ

カミソリでの処理方法は自分でムダ毛処理をする方法として一番簡単な方法だと言えます。コストも安いことから、誰もが実践した経験がある除毛方法です。肌トラブルを起こしやすいため、正しい方法で処理する必要があります。

カミソリでの処理の特徴

カミソリでの処理カミソリの形に応じて好きな部位のムダ毛を簡単に処理できます。T字やL字、ハンドル式や1枚刃、2枚刃など脱毛したい部位に合わせてお好みの形状を選べます。使い捨て以外にも替え刃式の商品も多いため、コストパフォーマンスも良い特徴があります。

除毛したい部位によってカミソリを変える

ムダ毛が気になる部位に合わせてカミソリを変えることで上手にお手入れすることができます。例えば腕や足の場合はT字を、顔の場合はL字をと使い分けると簡単に処理できます。

誰もが試したことがある

色々な除毛方法がある中で、カミソリは最も簡単でコストがかからず、すぐにムダ毛がなくなる方法です。物心がついてムダ毛の存在が疎ましく感じられるようになった時に初めて処理した方法がカミソリだったという方も多いです。

カミソリでの処理のメリット

他の処理方法と比較しても一番手軽に処理できるのが最大のメリットです。脱毛クリームよりもお手頃な価格で販売されているため常にストックしておけば思い立った時にすぐ処理が完了します。短時間で処理できるため急いでいる時にも活用できます。

簡単・早い・安い

カミソリは気軽にムダ毛処理ができるため、いざという時のために常備しておけば必ず役に立ちます。自分でムダ毛処理をしている人の中でカミソリ派が圧倒的に多いのは、簡単で早くムダ毛がなくなってコストが安いからです。

カミソリでの処理のデメリット

カミソリはクリームを塗ってからカミソリでムダ毛処理をしてもすぐ伸びてくるため頻繁に処理しなければいけません。断面が太くなるため余計に濃く見える可能性があります。肌トラブルのリスクもあり、思っていたほど仕上がりが良くない面もあります。

あっという間に再処理が必要

毛を剃った直後はキレイな見た目を維持していますが、時間が経つとすぐに毛が成長してきます。剃り落とした断面が今までよりも太く見えてしまうため、短期間のうちに何度も処理を繰り返す必要があります。見た目だけでなく触り心地も良くないため毎日のように処理しなければなりません。

肌トラブルのリスクが高い

毛だけでなく、皮膚の角質層も一緒に剃ってしまうため大きなダメージを受けやすいため注意が必要です。毛穴からばい菌が入り込んで炎症を起こしたり、皮膚そのものを傷つけて出血する可能性もあるため十分注意して処理しなければいけません。処理後はできるだけ肌のダメージを軽減するため保湿クリームを塗って潤いを補給した方が良いです。

関連ページ